ニュース・トピックス

ニュース・トピックス 詳細

8月オークネット ブランドオークション 結果ランキング

 2016年9月27日

 情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都港区/社長:藤崎清孝)は2016年8月度のオークネットブランドオークションにおける成約点数および成約金額を集計し、ランキングベスト5をまとめました。
 当ランキングは、全国約1,500店のブランド業界会員店様がオークネットブランドオークションを利用し、ご成約頂いた商材について集計したものです。

高額品相場は軟調に推移。中低額品には活発な応札目立つ

 例年以上の高温になった夏も終わりを告げました。異常気象の影響か、台風到来による被害も各地に多く発生、ブランドマーケットに対する影響も少なからずありそうです。
 そんな中、全体相場はお盆前までとお盆明けで変化がありました。8月下旬からは、小売販売の動向が本格的になるのに時間を要したためか、特に高額品の相場は弱含みで推移しました。
 一方で店頭で売り易い価格帯の商材には応札が非常に強く、活発な取引きが目立っています。バッグでは、シャネル・マトラッセの出品数は豊富になっており、価格は落ち着く傾向があります。ルイ・ヴィトンは低品質物は数千円からの価格帯に定着してきており、こちらも点数が多くなっています。
 時計は、ロレックスやオメガの相場が安定し、100万円前後の商材にも応札がある点が特徴です。8月第2週には、オークネットブランド品オークションで開催以来初めて出品点数が1万点を超える結果となりました。
 また、国内だけでなく、香港をはじめ海外からの応札も活発で、特にジュエリー類のブランド品の人気は非常に高まっています。

 今後もオークネットは、ブランド品の成約ランキングのほか、様々な注目度の高い情報を発信して参ります。

brand7gatu


■本件に関するお問い合わせ  ————————————————————
株式会社オークネット 経営企画グループ 広報担当  藤崎 真弘・降旗 佳奈枝・佐藤 秋佳
TEL:03-6440-2530  MAIL:request@ns.aucnet.co.jp



ニュース一覧へ