ニュース・トピックス

ニュース・トピックス 詳細

二輪中古車TVオークション 出品台数4,318台に達し記録更新!! -5年ぶり記録更新!年間10万8千台に向け好調を維持- 

2009年7月17日

情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都千代田区/社長:藤崎清孝)は、7月16日(木)開催の第781回「16周年記念バイクオー クション」において、出品台数合計が4,318台に達し、2004年7月に記録した4,113台を5年ぶりに更新いたしました。

上期(1月~6月)出品台数は52,748台、前年同期比で103.3%!!
1993年7月にスタートを切った、オークネットバイクオークションは、業界唯一の現車会場を持たない情報と映像だけで売買するリアルタイムオークショ ンでした。スタート時は、わずか300会員と300台の出品台数でしたが、その後回数を増す毎に規模が拡大。現在では会員数が3,500社を超え、平均出 品台数は2,000台を超えるまでになりました。
周年記念オークションは、年間を通じて最大のイベントとして毎年、多くの会員店が参加する盛り上がりを見せていますが、本年も参加を呼びかけたところ、過去最高となる4,318台の出品台数を記録したものです。
二輪業界も、昨秋の世界経済混乱や、輸出不振の影響が未だ続いており、新車販売の低迷も続くなど厳しい状況にあります。それでも、オークネットでは、毎 年300件以上の新規会員獲得目標を掲げ、この達成に全力を上げております。本年も、順調に新規会員の入会が続いており、上期も約150件の新規入会があ りました。新車販売の低迷を、中古車でカバーしようとする販売店の増加傾向が続いており、その中でオークネットを選択して頂いているものとみられます。
こうした、新規会員店の参加が好調に増えており、この結果がオークションの拡大に繋がっているものと見られます。従来の出品記録は2004年7月21日の4,113台ですが、今回はこれを200台以上も上回ることになりました。
前年度は、100,113台の年間出品実績を達成し、初めて10万台の壁を突破しました。本年度は、更に、この実績を上回る108,000台を目標に掲 げ、この達成に向けて取り組んでおります。上期終了時点では、ほぼ目標どおりの状況で推移しており、下期は、今回の新記録をステップに年間目標達成に向け ての弾みを付けられました。
これからもオークネットのバイクオークションにご期待ください。

本件に関するお問い合わせは
株式会社オークネット 広報室 TEL:03-3512-6140 E-Mail:request@ns.aucnet.co.jp



ニュース一覧へ