ニュース・トピックス

ニュース・トピックス 詳細

中古車TVAA8月成約車種別ランキング

2008年9月10日

情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都千代田区/社長:藤崎清孝)は、 8月度のオークネットTVオークションにおける、成約台数を集計し、タイプ別ランキングベスト10をまとめた。
当ランキングは、全国7,000店の中古車販売店が、販売プロセスの一環であるオークネットTVオークションを利用しご成約頂いた車両について、国産乗用車・軽自動車・輸入車に分けて集計したものである。

国産車部門では、先月2位のスズキ「スイフト」が1位に輝いた。2位は先月4位だったトヨタ「クラウンセダン」、3位はマツダ「デミオ」という結果に なった。5位トヨタ「アルファード」は、16、17年式が活発な動きを見せ9位からランクアップ。8位のトヨタ「ウィッシュ」は、1800ccが人気を集 め18位からランクイン。圏外だが、トヨタ「イスト」と、トヨタ「カローラセダン」が80%以上の高成約率でランクインを狙っている。今後の動きが期待で きそうだ。
軽自動車部門は、1位ホンダ「ライフ」、2位ダイハツ「ムーヴ」、3位スズキ「ワゴンR」と前回と変わらず。ホンダ「ライフ」は9ヶ月連続で1位を維持 し、圧倒的な人気が伺われる。4位のスズキ「ワゴンRスティングレー」は、出品台数を上げながら40%以上の成約率で14位からランクインしてきた。6位 スバル「R2」は65%近い成約率で13位からランクイン。10位ホンダ「ゼスト」も先月18位からランクインした。
輸入車部門は、昨年11月から10ヶ月連続でBMW「3シリーズセダン」が1位、次いで2位は先月3位だったメルセデスベンツ「Cクラスセダン」、 1800ccが活発に動いている。3位はメルセデスベンツ「Eクラスセダン」という結果になった。9位AUDI「アウディA4アバント」は1800ccに 動きがあり、50%以上の高成約率で13位からランクイン。10位ベンツ「ベンツEクラスステーションワゴン」は、成約率を7ポイント伸ばし16位からラ ンクインした。
全体的に国産車、軽自動車、輸入車成と成約率の高い車は小型排気量と集中し、圏外を見ても成約率の高い車は、コンパクトカーになっている。ガソリン高の 影響なのか、先月からメルセデスベンツ「Eクラスセダン」は、320IDに動きがあり、マツダ「デミオ」は50%以上の高成約率で徐々にランクを上げてい る。今後の動きに注目したい。

今後もオークネットでは中古車市場での成約ランキングのほか、様々な中古車に関して、注目性の高い情報を発信していく。

本件に関するお問い合わせは 株式会社オークネット 広報室
TEL:03-3512-6140 MAIL:request@ns.aucnet.co.jp
担当: 垣谷・伊藤・佐藤

8月成約車種別ランキング

◆国産乗用車
1位 スイフト / スズキ
2位 クラウンセダン / トヨタ
3位 デミオ / マツダ
4位 フィット / ホンダ
5位 アルファード / トヨタ
6位 レガシィツーリングワゴン4WD / スバル
7位 ヴィッツ / トヨタ
8位 セルシオ / トヨタ
9位 ウィッシュ / トヨタ
10位 フォレスター / スバル

◆軽自動車
1位 ライフ / ホンダ
2位 ムーブ / ダイハツ
3位 ワゴンR / スズキ
4位 ワゴンRスティングレー / スズキ
5位 バモス / ホンダ
6位 R2 / スバル
7位 ジムニー4WD / スズキ
8位 タント / ダイハツ
9位 タントカスタム / ダイハツ
10位 ゼスト / ホンダ

◆輸入車
1位 BMW3シリーズセダン / BMW
2位 ベンツCクラスセダン / メルセデスベンツ
3位 ベンツEクラスセダン / メルセデスベンツ
4位 ベンツSクラス / メルセデスベンツ
5位 VWゴルフ / フォルクスワーゲン
6位 BMW5シリーズセダン / BMW
7位 ベンツAクラス / メルセデスベンツ
8位 BMWミニクーパー / BMW
9位 アウディA4アバント / AUDI
10位 ベンツEクラスステーションワゴン / メルセデスベンツ



ニュース一覧へ