ニュース・トピックス

ニュース・トピックス 詳細

中古車TVオークション9月度成約車種別ランキング 国産車部門1位はマツダ「デミオ」

2009年10月14日

情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都千代田区/社長:藤崎清孝)は、 9月度のオークネットTVオークションにおける、成約台数を集計し、タイプ別ランキングベスト10をまとめた。
当ランキングは、全国7,000店の中古車販売店が、販売プロセスの一環であるオークネットTVオークションを利用しご成約頂いた車両について、国産乗用車・軽自動車・輸入車に分けて集計したものである。

国産車部門は、先月12位のマツダ「デミオ」が出品台数の増加に伴い成約台数を一気に伸ばして首位に輝いた。2位はトヨタ「クラウン」、3位はスバル 「レガシィツーリングワゴン4WD」という結果に終わった。4位は先月13位のスバル「フォレスター」が成約率を8ポイント上げランクイン。6位は57% という高成約率でスバル「インプレッサ5ドア」が先月24位から飛躍的なランク入りを果たした。先月8位だった「ランドクルーザーワゴン」に交代し、じわ じわと順位を上げて遂にトップ10入りしたのは9位トヨタ「ランドクルーザープラド」だ。今回も全体的に順位が大きく前後する結果となった。

軽自動車部門は、1位スズキ「ワゴンR」、2位ダイハツ「ムーヴ」、3位ホンダ「ライフ」という結果に落ち着いた。4位は先月7位のスズキ「ワゴンRス ティングレー」が5ポイント成約率を上げてランクアップ。5位のダイハツ「タントカスタム」、6位スズキ「パレット」はどちらも安定した成約率を保ってい る。成約率60%を記録し7位にランク入りを果たしたのは先月52位のホンダ「ゼストスパーク」だ。出品台数に比例して成約台数も伸ばしてきた。9位のホ ンダ「バモス」、10位スズキ「エブリィバン4WD」はどちらも圏外からのトップ10入りで40%以上の成約率となっている。

輸入車部門第は、BMW「3シリーズセダン」が出品台数を減らしたものの堂々の2ヶ月連続首位に輝いた。2位はメルセデスベンツ「Cクラスセダン」、3 位はフォルクスワーゲン「ゴルフ」という結果に終わった。4位のアウディ「A4アバント」は成約率50%超で先月13位からトップ5入りとなり、6位のア ウディ「A4」も先月18位からのジャンプアップを見せ、アウディの根強い人気ぶりが伺える。圏外だが、11位のボルボ「V70」は先月21位から順位を 上げてきており、今後のトップ10入りが期待できそうだ。

今後もオークネットでは中古車市場での成約ランキングのほか、様々な中古車に関して、注目度の高い情報を発信していく。

<9月度TVAA成約車種別ランキング>

◆国産車部門
1位デミオ/マツダ
2位クラウン/トヨタ
3位レガシィツーリングワゴン4WD/スバル
4位フォレスター/スバル
5位スイフト/スズキ
6位インプレッサ5ドア/スバル
7位アルファード/トヨタ
8位ウ゛ィッツ/トヨタ
9位ランドクルーザープラド/トヨタ
10位ウ゛ォクシー/トヨタ

◆軽自動車部門
1位ワゴンR/スズキ
2位ムーウ゛/ダイハツ
3位ライフ/ホンダ
4位ワゴンRスティングレー/スズキ
5位タントカスタム/ダイハツ
6位パレット/スズキ
7位ゼストスパーク/ホンダ
8位タント/ダイハツ
9位バモス/ホンダ
10位エブリィバン4WD/スズキ

◆輸入車部門
1位BMW3シリーズセダン/BMW
2位ベンツCクラスセダン/メルセデスベンツ
3位VWゴルフ/フォルクスワーゲン
4位アウディA4アバント/AUDI
5位ベンツSクラス/メルセデスベンツ
6位アウディA4/AUDI
7位VWポロ/フォルクスワーゲン
8位VWビートル/フォルクスワーゲン
9位BMW5シリーズセダン/BMW
10位ベンツEクラスセダン/メルセデスベンツ

本件に関するお問い合わせは 株式会社オークネット 広報室
TEL:03-3512-6140 MAIL:request@ns.aucnet.co.jp



ニュース一覧へ