ニュース・トピックス

ニュース・トピックス 詳細

中古車TVオークション、週一日に集約開催 ~ 1月12日(月)初荷オークションよりスタート!~

2008年11月27日

情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都千代田区/社長:藤崎清孝)は、2009年1月12日(月)の初荷オークションより、これまで土・月曜日の週2日開催であった中古車TVオークション(*1)を月曜日の1日に集約開催致します。

今回のTVオークション1日集約開催は、会員様への更なる利便性向上を目指し踏み切ったものです。好調の『共有在庫』や『一撃市場』と共に、お客様の ニーズに合わせ、それぞれのサービスを効率的にご利用頂く事を目指します。開催曜日に関しては、“土日曜日の商談予約車を月曜日に落札し、週末にはクロー ジングしたい”という多くの会員様のご意見を考慮し、月曜日開催に決定いたしました。

本年9月15日よりスタートした『共有在庫登録体験キャンペーン(検査料無料)』は、昨今の市況を反映し、全国7,000会員様の絶大なるご賛同を得る ことで、11月20日現在、登録掲載台数約37,000台(うち検査つき車両30,000台)、成約流通台数も順調に増え続け、昨対比300%UP、オー クションへの振替出品後の成約台数を含めますと月間約1,800台までに至りました。
また11月4日よりスタートした『一撃市場』の新設により、従来の共有在庫からのテレビオークション振り替えで販売する方法の他に、オークション流札か らの一撃登録や、共有在庫からの一撃登録で販売する方法も新たに加わりました。これにより、小売支援サービスであるオークネット.jpによるネット集客も 含め、24時間365日いつでも会員様のニーズに合ったご利用が可能になり、サービスの幅を拡げています。

オークネットは今後も、会員様が求めるニーズ・環境・時代に応じて、中古車流通をより良く整備していく中で様々な情報流通支援サービスを推進し、これまで以上に会員様の利便性向上に努めて参ります。

(*1)中古車TVオークション・・・1985年に開始した、中古車の事業者間オークション。インターネットによるバーチャルオークションで、店頭にいながらリアルタイムでオークションに参加可能。現在約7,000会員が参加している。

(*2)共有在庫・・・オークネット会員約7,000社の在庫車両に加え、中古車TVオークション出品車両が掲載される日本最大級の在庫車両市場。1度在 庫を登録すれば、オークションをはじめとした業販から、人気中古車サイト掲載等の小売まで同時に販路を増やすことが可能。現在約35,000台が登録され ている。

(*3) 一撃市場・・・「共有在庫」の出品車両を365日24時間ワンクリックで落札できるサービス。共有在庫に登録しているAIS検査付き車両であればいつでも出品可能。出品期間の設定ができ、セリ前・セリ後の効率的な販売が実現。

本件に関するお問合せは 株式会社オークネット 広報室
TEL:03-3512-6140 E-MAIL:request@ns.aucnet.co.jp 担当:宮崎・垣谷・伊藤



ニュース一覧へ