ニュース・トピックス

ニュース・トピックス 詳細

中古車TVオークション 8月度成約車種別ランキング

2010年9月28日

情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都千代田区/社長:藤崎清孝)は、 8月度のオークネットTVオークションにおける、成約台数を集計し、タイプ別ランキングベスト10をまとめた。
当ランキングは、全国7,000店の中古車販売店が、販売プロセスの一環であるオークネットTVオークションを利用しご成約頂いた車両について、国産乗用車・軽自動車・輸入車に分けて集計したものである。

国産車部門は、1位にデミオ(マツダ)が出品数46ポイントアップ、成約ポイント39ポイントアップで前月6位から5ランクアップした。2位のクラウン (トヨタ)は、前月よりも出品を16ポイント減少させたものの、国産車部門での最多出品数として2位であり、成約ポイントも前月とほぼ変わらない27ポイ ントで順位が1ランクアップ。3位のレガシィーツーリングワゴン4WD(スバル)、4位フォレスター(スバル)、6位インプレッサ5ドア(スバル)、7位 アルファード(G・V)(トヨタ)、8位ランドクルーザープラド(トヨタ)、10位のボクシィー(トヨタ)と、ツーリングワゴンやSUV等が、トップ10 を締めていたコンパクトカーを抑えてのランクインで目立ってきた。

軽自動車部門では、ワゴンR(RR)(スズキ)が前月から引き続き1位となった。出品数が軽自動車部門で最多の457ポイント、成約ポイントも部門で1 位の50ポイントと、前月から数字を伸ばした上に、人気の高まりを感じる結果だった。軽自動車部門のトップ10の10車種において、9車種が前月2倍の出 品ポイントとなり、全体として出品が大幅に増えた。7位のゼストスパーク(ホンダ)は、成約率が90ポイントとなる好実績を残している。

輸入車部門では、BMW3シリーズセダン(BMW)が、輸入車部門での成約ポイント最多で前月に引続きの1位。VWビートル(フォルクスワーゲン)は、 前月32位から今月8位へと大きく順位を上げてのランクイン。出品ポイントが前月から64ポイント増加、成約ポイントも13ポイント増加と、出品と成約ポ イントが大きく伸びてきた。

今後もオークネットでは中古車市場での成約ランキングのほか、様々な中古車に関して、注目度の高い情報を発信していく。

◆国産乗用車
1位デミオ/マツダ
2位クラウン/トヨタ
3位レガシィツーリングワゴン4WD/スバル
4位フォレスター/スバル
5位スイフト/スズキ
6位インプレッサ5ドア/スバル
7位アルファード(G・V)/トヨタ
8位ヴィッツ/トヨタ
9位ランドクルーザープラド/トヨタ
10位ヴォクシー/トヨタ

◆軽自動車
1位ワゴンR(RR)/スズキ
2位ムーヴ(カスタム)/ダイハツ
3位ライフ/ホンダ
4位ワゴンRスティングレー/スズキ
5位タントカスタム/ダイハツ
6位パレット/スズキ
7位ゼストスパーク/ホンダ
8位タント/ダイハツ
9位バモス/ホンダ
10位エブリィバン4WD/スズキ

◆輸入車
1位BMW3シリーズセダン/BMW
2位ベンツCクラスセダン/メルセデスベンツ
3位VWゴルフ/フォルクスワーゲン
4位アウディA4アバント/アウディ
5位ベンツSクラス/メルセデスベンツ
6位アウディA4/アウディ
7位VWポロ/フォルクスワーゲン
8位VWビートル/フォルクスワーゲン
9位BMW5シリーズセダン/BMW
10位ベンツEクラスセダン/メルセデスベンツ

※尚、本データに関しては、提供元としてオークネットという企業名を記載の上でご自由に御利用ください。

本件に関するお問い合わせは 株式会社オークネット 広報室 宮崎・榊原
TEL:03-3512-6140 MAIL:request@ns.aucnet.co.jp



ニュース一覧へ