ニュース・トピックス

ニュース・トピックス 詳細

中古車TVオークション 8月度成約車種別ランキング

2011年9月21日

情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都千代田区/社長:藤崎清孝)は、2011年8月度のオークネットTVオークションにおける、成約台数を集計し、タイプ別ランキングベスト10をまとめました。
当ランキングは、全国7,000店の中古車販売店が、販売プロセスの一環であるオークネットTVオークションを利用しご成約頂いた車両について、国産乗用車・軽自動車・輸入車に分けて集計したものです。

国産乗用車部門では、今月トップ10のうち5車種が成約率ポイントを伸ばしてのランクインとなりました。3位のヴォクシー(トヨタ)は先月から成約率を 12ポイントアップ、4位のステップワゴン(ホンダ)は15ポイントアップ、6位のレガシィツーリングワゴン4WD(スバル)は6ポイントアップ、7位の アルファー(G・V)(トヨタ)は3ポイントアップ、8位のレガシィB4(スバル)は26ポイントアップでした。成約率ポイントが大きく伸びたレガシィ B4(スバル)は、売り尽くし金額からの応札が活発でした。

軽自動車部門では、成約率を4ポイントあげてきたワゴンR(RR)(スズキ)が1位となりました。3位のタント(ダイハツ)は出品ポイントが8ポイント アップ。5位タントエグゼ(ダイハツ)が成約率ポイントを13ポイントアップしてのランクイン。9位のパレット(スズキ)も成約率ポイントを27ポイント アップし、10位のアルト(スズキ)は11ポイントアップでランクインしてきました。前回の9位に続き、今回もトップ10入りした軽のSUV、6位のジム ニー(スズキ)も大健闘です。

輸入車部門では、1位のVWゴルフ(フォルクスワーゲン)は8月初旬のTVオークションで売りつくしからの応札が活発だった影響でしょうか、前回から引続 きの1位となりました。5位のBMW5シリーズセダン(BMW)は、前回から成約率ポイントを11ポイントアップ。7位のアウディA3スポーツバック(ア ウディ)は出品ポイント16ポイントアップ、成約率ポイント12ポイントアップと大躍進でのランクインでした。

今後もオークネットでは中古車市場での成約ランキングのほか、様々な中古車に関して、注目度の高い情報を発信して参ります。

※尚、本データに関しては、提供元としてオークネットという企業名を記載の上でご自由に御利用ください。

本件に関するお問い合わせは 株式会社オークネット
経営企画室 広報担当 宮崎・榊原
TEL:03-3512-6140 MAIL:request@ns.aucnet.co.jp



ニュース一覧へ