ニュース・トピックス

ニュース・トピックス 詳細

中古車TVオークション 1月度成約車種別ランキング

2011年2月24日

情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都千代田区/社長:藤崎清孝)は、 2011年1月度のオークネットTVオークションにおける、成約台数を集計し、タイプ別ランキングベスト10をまとめました。
当ランキングは、全国7,000店の中古車販売店が、販売プロセスの一環であるオークネットTVオークションを利用しご成約頂いた車両について、国産乗用車・軽自動車・輸入車に分けて集計したものです。

国産車部門では、コンパクトカーの上位が目立っていた前回までに比べ、今回はそれ以外の車種の躍進が目立ちました。1位のレガシィB4(スバル)が、前 回5位から、出品ポイント、成約率ポイントともに10ポイントずつ伸ばしての1位です。また、3位のセレナ(日産)は、11月末のフルモデルチェンジの影 響か、出品ポイントを20ポイントアップ、成約率ポイントを12ポイントアップとしてトップ10にランクインしてきました。また、4位のフォレスター(ス バル)は成約率ポイントを16ポイントアップ、10位のランドクルーザープラド(トヨタ)は成約率ポイントを15ポイントアップと成約率が上がってきまし た。

軽自動車部門では、出品台数も伸ばしながら、全体として成約率ポイントを挙げてきた車種が目立ちました。2位のムーヴ(カスタム)ダイハツは、出品ポイ ント14ポイント、成約率ポイント10ポイントアップとなりました。また、順位を上げてきて目立ったのは5位ワゴンRスティングレー(スズキ)は出品で 38ポイントアップ 、6位eKワゴン(三菱)、7位ジムニー 4WD(スズキ)が出品ポイントとともに成約率ポイントも大きく上げてのランクインです。

輸入車部門では、出品ポイントを伸ばしてきた車種が目立ちました。1位のBWM3シリーズセダン(BMW)は、前回から出品ポイントを50ポイント伸ば してきました。また、5位のBMWミニクーパー(BMW)は10ポイント、8位VWゴルフ(フォルクスワーゲン)は13ポイント、9位のBMW3シリーズ ツーリング(BMW)は17ポイント上げてきました。6位のアウディA3スポーツバック(アウディ)は成約率ポイントを15ポイント伸ばしてのランクイン です。

今後もオークネットでは中古車市場での成約ランキングのほか、様々な中古車に関して、注目度の高い情報を発信して参ります。

※尚、本データに関しては、提供元としてオークネットという企業名を記載の上でご自由に御利用ください。

本件に関するお問い合わせは 株式会社オークネット
経営企画室 広報担当 宮崎・榊原
TEL:03-3512-6140 MAIL:request@ns.aucnet.co.jp



ニュース一覧へ