ニュース・トピックス

ニュース・トピックス 詳細

ブランコ社データ消去ソフト国内販売数200万ライセンス突破!!

2009年7月23日

情報流通支援サービスの株式会社オークネット(*1)(本社:東京都千代田区/社長:藤崎 清孝)が、日本国内で総販売代理店をつとめるブランコ社(*2)(社名:Blancco Oy Ltd 〔ブランコ リミテッド〕/本社:フィンランド/CEO:Kim Vaisanen)のデータ消去ソフト累計販売台数が、6月末時点で217万ライセンスを突破いたしました。

オークネットは2005年3月に、データ消去ソフトの販売で世界的に実績のあるブランコ社と日本国内での独占販売契約を締結し、パソコンのデータ消去ソ フト販売事業を開始いたしました。欧州5カ国の国際政府認証を受けたデータ消去ソフトは、特に企業や官公庁、リース会社においての需要が多く、既に世界で 2,000万ライセンスを突破しています。

今回の好調な販売実績の背景には、こうした世界的な流れの中で、日本の一般企業においてもコンプライアンスやセキュリティニーズが高まってきたことが考 えられます。自社内で消去処理を行うことで、リスク回避が可能となるからです。また、世界で唯一5カ国の政府から国際認証を受けたデータ消去ソフトとし て、その品質、技術においての信頼性が広く認知・評価され、需要が高まってきたと考えられます。今後、この傾向は続くと見られ、更なる利用拡大が期待でき ます。

オークネットでは、データ消去ソフトの販売に加え、このソフトウエアを利用して、完全にデータを消去した中古パソコンのみをオークションに出品すること により、安心したお取引をご提供しております。今後も、安全安心なPC流通を目指し、様々なサービスのご提供に努めて参ります。

(*1) 株式会社オークネット
1985年6月に世界で初めて中古車TVオークションを開始。約25年に渡って蓄積されたノウハウを活用し、店頭小売からオークション流通まで、中古車流 通のあらゆるシーンをサポートする情報流通支援サービスを提供している。現在では関連会社の会員を含め全国約13,000もの中古車事業者店が参加。中古 車の他に、バイク、花き、パソコンのオークションを手がけ事業の拡大を図っている。
会社名:株式会社オークネット
設 立:1984年3月9日
住 所:東京都千代田区三番町8番1
代表者:代表取締役社長 藤崎 清孝
会社概要:四輪、二輪、花き、PCなどのTVオークションの主催、インターネットを利用した情報流通事業、コンピュータの周辺機器や通信機器自動車用品の販売など
HPアドレス:http://www.aucnet.co.jp
PCαオークションアドレス:https://www.pcauction.jp/

(*2)ブランコ社
1997年6月にハードディスク内のデータ消去ソフトウエア開発専門の会社として、フィンランドにて起業。欧州をはじめ北米、豪州に拠点を展開している。 市場には他のデータ消去ソフトが存在するが、競合製品の追随を許さない品質と実績をもつ。現在は消去ソフトの開発だけでなく、エンドライフサイクルマネジ メント(資産管理の最終工程)の製品開発にも注力している。
会社名:Blancco Oy Ltd (ブランコ リミテッド)
設立日:1997年6月21日
住 所:Lansikatu15 , 80110 Joensuu ,Finland
代表者:CEO Managing Director Kim Vaisanen
会社概要:データ消去ソフトの開発、ライフサイクルマネージメントに関するソリューション・製品開発
HPアドレス:http://www.blancco.jp/

本件に関するお問い合わせ  株式会社オークネット広報室
E-MAIL:request@ns.aucet.co.jp TEL:03-3512-6140



ニュース一覧へ