ニュース・トピックス

ニュース・トピックス 詳細

オークネット第14回森づくり活動を実施 -地球温暖化防止と花粉の少ない森づくり-

 2012年12月3日

 情報流通支援サービスの株式会社オークネット(住所:東京都千代田区/社長:藤崎清孝)は自然環境保全活動の一環として、森林整備による森づくり活動を下記の通り実施致しました。

 2005年11月の開始から丸7年、最近ではリピーターも増え、ついに参加延べ人数が500人を突破しました。
途中、雹に降られるというハプニングもありましたが、自然の素晴しさと森林資源の大切さをあらためて認識しました。
今回も森林サポーターの指導の下、無事間伐と低木除伐作業を実施。
同行した社員の子供たちも、まつぼっくりや木片を使って家族とともにクラフトを制作し、森の楽しさを体験しました。

 ■第14回 「地球温暖化防止と花粉の少ない森づくり」活動概要
 ・実施日時: 2012年12月1日(土) 10:00~14:00

 ・活動場所: 埼玉県入間郡越生町「越生ふれあいの里山」

 ・活動目的: 森林の育成補助による地球温暖化防止、花粉の少ない森づくり

 ・参加者 : オークネットグループ社員(家族等含む) 46名
        国土緑化推進機構、NPO法人埼玉森林サポータークラブ 24名

 ・活動内容: 間伐、低木の除伐、クラフト制作

 流通効率化を推進する当社の事業は、CO2削減等の地球環境保全に繋がるものと考え、自然環境保護活動を我々の使命とし、幅広く活動を続けております。森づくりの他、3.11さくらプロジェクト(被災地に桜の苗木を植樹する活動)、千代田区一斉清掃活動、クールビズ、ウォームビズを実施し全社で節電に積極的に取り組むなど、様々な方法で自然環境の保全に努めております。

【本件に関するお問合せや記事内容をデータで希望される方】
株式会社オークネット 経営企画室 広報担当  宮崎・町井・金井
TEL:03-3512-6140 MAIL:request@ns.aucnet.co.jp



ニュース一覧へ