ニュース・トピックス

ニュース・トピックス 詳細

オークネット中古車TVオークション11月度成約車種別ランキング

2013年12月20

 情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都港区/社長:藤崎清孝)は、 2013年11月度の
オークネットTVオークションにおける成約台数を集計し、タイプ別ランキングベスト10をまとめました。
当ランキングは、全国7,400店の中古車販売店が、販売プロセスの一環であるオークネット TVオークションを利用し
ご成約頂いた車両について、国産一般車・軽自動車・輸入車に分けて集計したものです。

国産一般車部門では、11月前半、輸出業者に人気の車両スイフト(スズキ)、ヴィッツ(トヨタ)、 マーチ(日産)等が
強い動きをみせ上位を占めました。
トップ10内にヴェルファイア(トヨタ)、キューブ(日産)、オデッセイ(ホンダ)といったRV車が3車種ランクインしましたが、
ランキング圏外でもRV車、SUV車の人気が高い傾向がみられました。

軽自動車部門では、今月もワゴンR(スズキ)が首位をキープ。
5位のワゴンRスティングレー(スズキ)も先月10位からさらに順位を上げ、ともに好調でした。

輸入車部門では、BMWが1位から5位を独占、安定した強い人気が続いています。
8位アウディA4アバント、9位アウディA4も相変わらず高い成約率でトップ10内を守っています。

東京モーターショーは90万人以上の来場者を集め、大盛況のうちに閉会しました。
消費税増税を控えておりますが、来年の自動車業界の活性化に大いに期待したいところです。

今後もオークネットでは、中古車市場での成約ランキングのほか、様々な中古車に関する注目度の高い情報を発信して
参ります。

※尚、本データに関しては、提供元としてオークネットという企業名を記載の上でご自由に御利用ください。

本件に関するお問い合わせは
株式会社オークネット 経営企画室 広報担当 町井・金井・降旗
TEL:03-6440-2530 MAIL:request@ns.aucnet.co.jp



ニュース一覧へ