ニュース・トピックス

ニュース・トピックス 詳細

オークネット・フラワーオークション 「がんばろう福島フェア」を開催

2011年6月16日

情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都千代田区/社長:藤崎清孝)が開催するフラワーオークションにて、6月9日(木)、12日(日)、14日(火)に「がんばろう福島フェア」を開催いたしました。

3月の東日本大震災及び福島原発の関係により、福島県の一部産地では作付けができないなどの影響がでています。これから本格的な出荷シーズンを迎える福島の花を楽しみながら、応援していこうという主旨に多くのご賛同をいただき、活発な競りとなりました。

当日は、JA全農福島の花卉販売担当の方に来社いただき、福島の花への思いを述べた挨拶をいただいてからオークションをスタートしました。オークネット と致しましても少しでも貢献したく、今回、福島県産の配送料を無料でお届けする事としました。昨年並みの出品数でしたが、240社を超える買参会員様の活 発な応札をいただき、680ケースの出品と262万円の取扱高となり、平均箱単価は昨年対比133%となりました。

これからも弊社メリットを活かし、花き業界へ貢献できるよう精進して参ります。
オークネットのフラワーオークションにご期待ください。

◆「がんばろう福島フェア」概要◆

【開催日時】
6月9日(木)、12日(日)、14日(火)
【開催内容】
・福島コーナーにて福島県産の競りを実施
・福島県産の商品の配送費はオークネットが負担
・期間中、福島産商品お買い上げ金額上位10社様にJA会津坂下産のジュースをプレゼント
【結果】
福島コーナー参加社数、240社超え
福島コーナー出品数、680ケース
平均箱単価、対昨年比133%
コーナー取扱高 262万円

◆オークネットのフラワーオークションとは
オークネットの花きブロードバンドオークションは、「情報の先行流通」、「商物分離」を実現した新しい花きの流通システムです。生産から出荷に関する情 報提供、物流の効率化を軸に安定相場・中間コストの削減を実現し、売買双方の会員から高い評価を頂いております。  現在、生産会員は、系統団体と、個 人・グループ出荷者約2,249社。買参会員は東日本全域に、現在約997社が参加しています。また、昨年の取扱高は、71億円に達し、順調に事業を拡大 しています。

■花きブロードバンドオークションに関するお問い合わせ

花き事業部 TEL:03-5216-9587 尾崎まで

本件に関するお問い合わせは 株式会社オークネット
経営企画室 広報担当 宮崎・榊原
TEL:03-3512-6140 E-MAIL:request@ns.aucnet.co.jp



ニュース一覧へ