ニュース・トピックス

ニュース・トピックス 詳細

オークネット ブランドオークション 第139回「3周年記念オークション」で 過去最高の出品点数、成約点数を達成

2011年10月21日

情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都千代田区/社長:藤崎清孝/URL:http://www.aucnet.co.jp/)は、10月18日(火)の第139回ブランドオークションにて「3周年記念オークション」を開催し過去最高の4,078点の出品点数を集めるとともに、5ヶ月ぶり2回目となる4,000点を突破、成約点数も新記録を達成するなど、3周年にふさわしい活況を呈しました。

ブランドオークションは、業界初のインターネット・リアルタイム業者間オークションとして、2008年にスタートしました。当初は、200社弱の会員店 の参加により、毎週数100点の出品でしたが、その後、ネットワークの輪が全国に広がり、9月末現在の会員店数は647社に増えました。2009年から は、2チャンネルオークションに拡張し、出品点数も計画以上に増加。2010年度の出品点数は120,000点を突破しました。

本年度に入っても、伸長が続き、事業の拡大が続いていますが、今回は、ブランドオークション3周年の感謝の気持ちを込めた開催を致しました。
その結果、出品点数は過去最高の4,078点にのぼり、4,000点の大台を突破できました。当日は、通常より、開催時間を1時間早め、午前9時にスター ト。順調にオークションを展開しましたが、終了時間は午後9時を回り、長時間のオークションとなりました。それでも、参加会員数も過去最高を記録するな ど、終始活況な応札が展開され、成約率も81.5%を達成することが出来ました。

同ブランドオークションは、弊社の25年にわたる各種オークション事業で培ったノウハウを活かして、パソコンとインターネット環境があれば参加が可能な ため、セリ市場に出向く時間と経費を大幅に削減できます。特に、ブランド業界は、伝統の「平場市場」と言われる現物オークションが現在も主流になってお り、画像とデータだけでセリを行う弊社のシステムは異色でもあります。
出品されるアイテムはすべて、第三者評価者による厳正な検品が行われ、5段階の評価点によって状態を表示。分かりやすく安心して取引ができるようにしています。また、WEB上で画像を含めた事前下見が可能なので、セリへより効率よく参加することができます。
参加会員からは、「現物を見ずに買えるようになるとは思わなかった」と、好評の声を多く頂いており、ブランド業界の新しい流通として、すっかり受け入れられています。
本年度は、年間150,000点(1開催平均3,000点)の出品を計画しており、今回の記念オークションの結果により、この計画達成に向け大きく踏み出しました。

オークネットは、これからも価値あるサービス、活きた情報をお届けし、会員様に安心してご利用いただけるオークション市場を提供してまいります。これからもオークネットのブランドオークションにご期待ください。

【オークション結果】
第139回 3周年記念ブランドオークション
出品点数: 4,078点  成約点数: 3,309点  成約率: 81.5%  取扱高1億1,947万円

本件に関するお問合せ先 株式会社オークネット 経営企画室 広報担当  宮崎・榊原
TEL:03-3512-6140  E-MAIL:request@ns.aucnet.co.jp



ニュース一覧へ