ニュース・トピックス

ニュース・トピックス 詳細

11月オークネット ブランドオークション 結果ランキング

 2016年12月27日

 情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都港区/社長:藤崎清孝)は、2016年11月度のオークネットブランドオークションにおける成約点数および成約金額を集計し、ランキングベスト5をまとめました。
 当ランキングは、全国約1,500店のブランド業界会員店様がオークネットブランドオークションを利用し、ご成約頂いた商材について集計したものです。

出品点数も戻り相場も安定に推移。円安による輸出動向に注視

 11月~12月にかけてのブランドオークション相場は、安定感が戻ってきて落着きを取り戻しつつありそうです。本年中盤からの下落傾向にも一段の目処がついてきたことを実感できる相場となってきています。米国トランプ氏大統領当選で、円安に振れたことから宝石類などの輸出動向が活発になってきている気配もあり、年末年始商戦を迎えて、流通の活性化が促進されています。
 また、バッグ類は年末商戦も加わって、一段と動きは活発になり、低額品~中額品の応札が特に目立ちました。小売価格でも比較的に買いやすい価格帯は高い人気です。ボーナスの支給額も前年並みから増加傾向にあり、消費動向にも明るい兆しが見えているようです。ヴィトン、シャネル、エルメスなどのファーストブランドだけでなく、コーチやアルマーニなどのセカンドブランド品への買いも活発です。
 時計も買い気配が強く、ロレックスなどの高額品は本年で最も強い動向が見られました。
 ファッション関連の出品も増えており、毛皮コート類やモンクレールの冬物ブルゾンなどの人気商材はほぼ100%の成約率になっています。  香港からは、ブランド貴金属類を中心に落札が増加し、過去最高の落札点数が毎週のように更新されています。

 今後もオークネットは、ブランド品の成約ランキングのほか、様々な注目度の高い情報を発信して参ります。

brand11gatu


■本件に関するお問い合わせ  ————————————————————
株式会社オークネット 経営企画グループ 広報担当  藤崎 真弘・降旗 佳奈枝・佐藤 秋佳
TEL:03-6440-2530  MAIL:request@ns.aucnet.co.jp



ニュース一覧へ