ニュース・トピックス

ニュース・トピックス 詳細

オークネット総合研究所 「自動車の修理保証サービス」に関する消費者意識調査 結果レポート

 2018年2月15日

 情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都港区/社長:藤崎清孝/URL:http://www.aucnet.co.jp/)は、「自動車の修理保証サービスに関する意識調査」と題したアンケート調査を実施致しました。以下、その回答結果についてご報告致します。

■「修理保証サービス」とは
自動車メーカー、または自動車販売店が購入した自動車に付けている無料修理保証期間が満了した後の有料の修理保証サービス

1.実施概要
調査方法:インターネット上から回答
調査期間:2018年1月17日(水)~2018年1月31日(水)
回答数 :2,133人
調査企画:オークネット総合研究所

2.アンケート結果概要
・自動車の購入時には63%が新車、37%が中古車であった。
・故障については全体の47%が故障の経験があり、購入時に新車、中古車で分類すると購入時新車が46%、購入時中古車が54%が故障の経験があるという結果となった。
・自動車の故障への不安については8割近くが不安を持っていることが分かった。
・また自動車の修理・保証サービスの必要性についても9割近くが必要性を感じていると回答している。
・ただし実際に修理・保証サービスに加入していると認識しているとの回答が34%、加入していないとの回答が43%と、必要性は感じているものの実際の加入に繋がっていないことが判明した。
・以上のことから自動車所有者の多くは「修理・保証サービス」が必要だと感じているが実際に加入しているのは3割強であり、まだまだ市場の開拓余地があると思われる。

本調査に関する詳細はこちら

3.アンケート結果レポート
 オークネット総合研究所では、2014年に引き続き「自動車の修理保証サービスに関する」アンケートを実施した。

まず所有している自動車の購入時の状況を確認したところ、「新車」が63%、「中古車」が37%となった。(図1)
続いて、自動車が故障した経験を確認したところ、47%が故障の経験があるという結果となった。(図2)また購入時の状態が新車、中古車にかかわらず、約半数が故障の経験があるという結果となった。(図3)

つぎに自動車の故障に不安があるかとの問いには、約8割が不安があると回答しており、自動車の故障に対する不安は、購入時新車保有者、購入時中古車保有者とも大きな差がないことが判明した。(図4)

「自動車の修理・保証サービスが必要か」との問いには、購入時新車保有者、購入時中古車保有者とも約9割が必要性を感じている結果となった。(図5)

「自動車の修理・保証サービスの加入状況を確認したところ、加入していると認識している人が34%であり、中古車だけでみると24%となっている。
必要性は感じながらも加入率が高くないということで「自動車の修理・保証サービス」については、まだまだ新規需要の開拓余地があると思われる。(図6)

「自動車が故障した場合、購入後どの程度の期間は購入店または製造元の責任だと思いますか?」との問いには購入時新車、中古車とも購入当日から3年以内の累計が約9割であり、中古車は1年以内が36%と最も多く、新車は1年以内、3年以内がともに33%という結果となった。(図7)

4.アンケート結果
自動車の「修理保証サービス」についてのアンケートです。

「修理保証サービス」とは
自動車メーカー、または自動車販売店が購入した自動車に付けている無料修理保証期間が満了した後の有料の修理保証サービス

1)自分もしくは家族所有の自動車を運転されますか

2)運転している自動車の種類をお答えください。

3)所有している自動車の購入時の状態をお答えください。

4)自動車の購入店舗について教えてください。

5)新車を購入されている方にお伺いします
なぜ中古車ではなく、新車を購入しましたか?(複数回答)

6)新車を購入されている方にお伺いします
中古自動車を購入することにどのような不安、不満等がありますか(複数回答)

7)自動車が故障した経験はありますか?(原因が事故の場合を除く)

8)故障した経験がある方にお伺いします
故障した自動車はどこで修理しましたか?(複数回答)

9)自動車の故障に不安はありますか?

10)自動車に修理保証サービスは必要だと思いますか?

11)現在所有している自動車は修理保証サービスに加入していますか?

12)自動車が故障した場合、購入後どの程度の期間は購入店または製造元の責任だと思いますか?

<オークネット総合研究所 概要>
当総合研究所は、1985年に世界初の中古車TVオークション事業をスタートし、以来30年にわたりオークションを主軸とした情報流通サービスを提供するオークネットグループが運営。これまで培った実績とネットワークを活用し、専門性、信頼性の高い情報を発信することで、更なる業界発展に寄与することを目指しています。
理事長:佐藤 俊司  U R L:https://www.aucnet.co.jp/aucnet-reseach/

<株式会社オークネット 会社概要>
■社名:株式会社オークネット
■本社:東京都港区北青山二丁目5番8号 青山OMスクエア
■代表者:代表取締役社長 藤崎 清孝
■創業年月日:1985年6月29日
■資本金:1,594百万円(2017年4月25日現在)
■連結売上高:199億円(2016年12月期)
■連結従業員数:590名(2017年12月31日現在)
■株式:東証第一部(証券コード:3964)

——————————————–
<本件に関するお問合せ>
株式会社オークネット 広報担当:土屋、吉岡
TEL:03-6440-2530  E-MAIL:request@ns.aucnet.co.jp
※本資料を利用される際は、オークネットにご一報の上、提供元を「オークネット総合研究所」と明記して、ご利用ください。

 


ニュース一覧へ