Circulation Engine.

AUCNET

Sustainability Policy

サステナビリティの方針

価値あるモノを、地球規模で循環させる。

世界中の「価値あるモノ」を、世界中の「求めている人」のもとへ。
オークネットは、「あしたの流通を創造する」という理念のもと、
オークション事業を通じて人類と社会に貢献してきました。

適正で、公平で、効率的な市場をつくることで、
すべての人が安心して、信頼できる取引を実現します。
捨てるにも、新しくつくるにも、地球に負荷がかかる中で、
オークネットは、価値あるモノをできる限り捨てず、最大限活用する社会を目指します。
ひとつのモノが、人から人へ、手から手へ。
業界を越え、地域を越え、国を越え、世界中のパートナーとともに、地球規模で循環していきます。
私たちは、循環のエンジン。
Circulation Engine. AUCNET

Vision

ビジョン

すべての価値あるモノが循環する社会を目指して。
Gross Circulation Value/総循環型流通価値を増やします。

「総循環型流通価値(GCV)」とは、オークネットが提供するマーケットにおいて取引された流通総額のこと。オークネットは中古車、中古デジタル機器、中古バイク、ブランド品、花き、中古医療機器など、様々な商品のマーケットを提供しており、年間GCVは2020年12月時点で3,790億円、これまでの累計GCVは7兆円を超えます。
GCVの規模が大きくなることは、モノを捨てずに済んだこと、そして新しくモノをつくらずに済んだことを意味します。つまりGCVとは、地球に対する負荷軽減の指標です。オークネットはGCVを経営指標の一つとして採用し、その規模をパートナーとともに増やしていくことを目指しています。情報の力で流通課題を解決し、世界中の顧客から選ばれ喜ばれる企業として、これからも持続可能な地球環境に貢献してまいります。

AUCNET’S domain

オークネットの事業

オンリーワンの
グローバルマーケットを展開

すべての価値あるモノが地球規模で循環する社会を目指して、中古車、中古デジタル機器、中古バイク、ブランド品、花き、中古医療機器など世界40カ国以上・33,000社以上*にわたる企業が取引するオンラインオークションを運営しています。なめらかでシームレスな取引と流通を支えるために、価値あるモノの情報を世界中で共有する情報技術(最適なシステム)、本物であることの保証する目利き(情報の信頼性)、必要な人のもとへ効率的にお届けする流通の仕組み(運営ノウハウ)、パートナーのネットワークなど、オークネット独自のノウハウを日々蓄積しています。世界でも類を見ないオンリーワンのグローバルマーケットを、今後さらに多角的に活用し展開してまいります。
*2020年12月現在

Sustainability Actions

サステナビリティアクション

Action04
Action01
世界中で平等な取引を
Action02
モノがもつ価値を最大限に
Action03
いつまでも美しい地球を
あらゆるパートナーとともに

オークネットは、「世界中で平等な取引を」「モノがもつ価値を最大限に」「いつまでも美しい地球を」
の3つのアクションを、会員の皆様とのパートナーシップによって推進していきます。

Action01

世界中で平等な取引を

地球規模での循環をこれからもずっと続けていくためには、平等で情報格差のない取引環境が必須です。オークネットのオンラインオークションは、世界中どこにいても同じ情報にアクセスでき、情報格差のない取引を実現します。さらに、商品に対して第三者による公正な評価を添えることで、世界中のすべての人が、平等に安心して取引できる環境を提供しています。

Action
・業界・商品にあわせたオンラインオークションの開催
(例)花き事業:生ものである花を廃棄なく売り切るために、セリ下げ式オークションを実施
・パートナー企業とオンラインオークションを共同開催
(例)ブランド品事業:現物のオークション提供会社と共に、オンラインのオークションシステムを共同で開催
・業界・商材にあわせた公正な検査・評価
(例)中古車、中古バイク事業:国内主要メーカー5社から出資をうけ、統一した検査基準を制定
SDGs
9 産業と技術革新の基盤をつくろう
10 人や国の不平等をなくそう
Action02

モノがもつ価値を最大限に

世界中の売り手と買い手をつなげ、使わなくなったものや、まだ使える愛着あるものを、地球のどこかにいる必要とする人のもとへお届けします。オークネットの事業は中古品ビジネスが中心。それは私たちが「モノがもつ価値」を心から信じているから。私たちの使命は、モノがもつ価値を最大限に引き出し循環させることです。

Action
・商品が持つ多種多様な価値を最大限引き出し、最適なマッチング手法で流通
(例)中古車事業:リースアップされた車の専用オークションを開催
(例)中古デジタル機器事業:データが消去できない、液晶が割れている等、そのままでは活用できない機器は、解体して部品として流通
(例)花き事業:欲しい花を、買い手が事前に生産者(売り手)に注文できる新規事業の立ち上げ。買い手側は今までよりも確実な仕入れが、生産者は先行販売が可能になり、価格の安定と販売拡大を実現
SDGs
12 つくる責任・つかう責任
Action03

いつまでも美しい地球を

中古自動車事業から創業したオークネット。できる限り地球に負荷をかけないよう、自動車から排出されるCO2を抑える活動に取り組んでいます。オークネットのオークションは、オンライン完結。通常オークションでは発生してしまう輸送時のCO2を、大幅に削減することができます。また、中古品をできる限り長く使用することで、新品を生産するよりも地球への負荷を押さえることができます。

Action
・カーボンオフセット

・オンラインオークションのため、通常オークションよりも少ないCO2排出を実現
(例)中古車事業:現車オークション会場で中古車が取引される場合、現車会場へ一度中古車を運び、会場での取引結果によって、再度中古車は所有者のもとへ運ばれる。一方、オークネットのオークションは、オンライン完結のため、取引が成立した場合にのみ、売り手から買い手へ中古車の移動が発生するため、流通におけるCO2排出が少なくて済む

仕組み説明の図

・中古品オークションのため、廃棄や新品生産におけるCO2排出を防止
(例)中古品事業全般:ある商品を新品で購入し、廃棄するサイクルを繰り返すと、商品を製造・廃棄する際にCO2が排出される。しかし、オークネットによって中古品マーケットに流通させることで、廃棄や製造時のCO2排出防止を実現
SDGs
13 気候変動に具体的な対策を
15 陸の豊かさを守ろう
Action04

あらゆるパートナーとともに

オークネットは創業以来、世界中のパートナーの皆様とともにマーケットを育ててまいりました。私たちにとってパートナー企業が増えることは、サステナブルな取引の輪が広がるということ。自社だけでは実現できない地球規模の困難な課題も、オークションを通じたサステナビリティの輪を広げることによって実現できると考えています。

Action
・メンバーシップビジネス
(例)創業時よりメンバーシップビジネスを展開。今や40ヵ国以上33,000社以上がパートナーに
(2020年12月現在)

・業界内企業との連携
(例)業者間取引の市場である現車オークション会場と提携し、現車オークション会場が主催するオークションをオンライン中継。現地まで行かずとも、日本全国の中古車を落札可能
(例)医療情報のライブ配信ツールやユーザー間での情報共有の場を提供することで、時間と場所の制限のない医療従事者の連携を実現。業界全体の医療の情報レベルを高めることに貢献

・地域の皆様とともに
(例)自然環境保護活動の一環として、公益社団法人国土緑化推進機構の「地球温暖化防止と花粉の少ない森づくり」事業に15年以上にわたり参加
SDGs
17 パートナーシップで目標を達成しよう

社長メッセージ

オークネットは、「インターネット」という言葉さえなかった1985年に、
世界初の通信によるせり上げ方式のリアルタイム中古車オークションを開始致しました。
経営理念は「本物主義」。「本物のサービスとは何か」を常に追求し、パートナーの皆様のビジネスにおいて、より効率的に、安心して取引をしていただけるようサービスを探求してまいりました。中古車事業にとどまらず、「あらゆる価値あるモノを必要な人のもとへ」とお届けすべく、多種多様な事業領域へと拡張し、今やオークネットのパートナーは、世界中33,000社を超えています。
パートナーの皆さまへ本物のサービスを提供することを目指して、これまで試行錯誤しながらやってきたことが、気づけばサステナビリティにつながっていました。オークネットの情報流通の仕組みを活用いただくことによって、サステナビリティの輪は地球全体へと広がり、多くのSDGsへとつながっていきます。
オークネットは、様々なモノを「情報でつなぎ、循環させる」企業として、今までも、そしてこれからも、さらに多くのパートナーとともにサステナビリティに貢献してまいります。

代表取締役社長COO
手書きサイン Handwritten signature

創業時から、ずっとSDGs

古いAUCNETの写真 old AUCNET picture

不要になった車を広告に載せたところ、お問合せが殺到。自分には不要だと思っていたモノを、必要としてくれる人がいる。価値あるモノを、必要としている人のもとへ。オークネットの中古車事業はそうして始まりました。創業は1985年のことでした。
その後、衛星通信による中古車TVオークションへと拡大。インターネットという言葉もなかった頃から、地球規模のオークションネットワークをつくり、価値あるものが循環する社会の実現に貢献してきました。さらに、パートナー企業にオンラインオークションの仕組みを提供、サステナビリティの輪はますます大きくなっています。

SDGsとは

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

2015年9月、ニューヨークの国連本部において“国連持続可能な開発サミット”が開催され、193の加盟国によって「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ(2030アジェンダ)が全会一致で採択されました。誰一人取り残さない-No one will be left behind-を基本理念として、国際社会が2030年までにより良い世界を目指すために、持続可能な開発目標として設定されたものがSDGs(Sustainable Development Goals: 持続可能な開発目標)です。SDGsは、17のゴール、169のターゲットで構成されています。

SDGsのアイコン